fake it until you make it

fake it until you make it

fake it until you make it そうなったかのように過ごす。

 

実は何かを達成した時って、達成感がない達成が良い。
達成に感動はいらないと拓巳さんから教わりました。

 

家を買う夢がある人は、夢リストに書くとき、もうすでに買って
2年くらい経ってる?という感じで書くといいとも教えてもらいました。

 

本を書く夢がある人も同じ。その先にある手に入った先の感情を手に入れる。
そしてその感情を感じたまま毎日過ごす。そうしたら向こうからやってくる。

 

毎朝起きるときも、準備するときも、仕事するときも、ご飯食べるときも
友達と遊ぶときも、家にいるときも、寝る前も叶ったように毎日過ごす。
フッとした時に思い出す意識をする。

 

本を出版したい人って、どんな感情がほしいんだろうか?!

 

本が書店に列んだ時の感情?サイン会をしてる時の感情?
講演会の依頼を受けた時の感情?知り合いや昔の恋人が
書店で見つけて、連絡してきた時の感情?

 

その感情を先取りして、毎日過ごす。無理なようで意識すれば可能な気がしますよね。
拓巳さんはこれを使われて、大きな目標の達成や出版をされたそうです。
fake it until you make it. 使わないてはないですね。