アムウェイ ファン

山崎拓巳の教え 相手を変えない真髄とは?

森田良二

 

僕、森田がアムウェイ事業をスタートしした時、何をしていったかというと
実は山崎拓巳ファンクラブを作っていました!語り合いたいから(笑)

 

アムウェイ事業を広めるとか、伝えると言うより、拓巳さんと出会って
僕が変われたことを、自分に自信がない子や、夢がない子たちに
自分なりにですが、伝えていきたかったんですね!

 

考え方・見え方・捉え方をはじめ、一番変わった事は「出逢い」でした。
今までだったら、きっと出逢うことがなかった人達と出逢うことで
自分が成長出来ていることを、感じれる様にもなりました

 

それなりに凄い人とは、今までも出逢ってきたと思っていたのですが、
本当の意味での「成幸者」と思える方々に、自分なりに拓巳さんから
学んだことを伝え続けていたら、自然と広がっていったんですね!

 

自分らしく生きる・周りの目を気にしない・仲間を応援する
人生は有限だと理解して、行動を起こし続けること

 

目先の利益、見返りを求めない方の紹介が、どんどん次の連鎖を引き起こしました
そういう方達の生き方を見ていると、目先の利益や見返りを求める前に
応援したい!という行動を起こせる様になっていったんですね!

 

そこで分かった事は、見返りを求めない行動をすると、見返りがあるでした。
拓巳さんが教えてくれた3番目の教え「下心を持たない下心」

 

この教えをもらった時に、僕自身の中で、何かを掴めた気がしたんです
拓巳さんから教えてもらったことを、相談などを受けたら自分なりに
とにかく伝えていこう!という所から物語が動き始めた気がします

 

アムウェイだけではなく、ビジネスをスタートさせていくと、面白い問題?が
色んな場面で、色んな角度からたくさん起こってくるものです!

 

その問題を、知恵を絞って解決していくと、また新しい自分や仲間と出会っていく
そうやって、人は成長していくものなんだと思いますよ!

 

20代の時に早く気づけて良かったな〜と、感じております^^